膣の開発というのは聞いた事があっても・・・

男はセックスでもオナニーでもチ○コを刺激されれば気持ちよくなって確実に射精する。
でも女はそうではない。

 

一口にマ○コと言っても、クリトリスと膣の中では違ってくる。クリトリスは比較的簡単にイク事が出来るもので、まだ処女の人だってオナニーでクリトリス刺激をしてイった経験のある人は結構いる。
しかし膣内はそうはいかない。膣内にペニスを挿入されてピストンした場合、男が先に射精に達してしまって終わってしまう事がほとんどだろう。女は簡単には本番でイカないのだ。しかもクリトリスでイクのの違って膣内でイク時の方が快感がとても深くて長いのだから、単に本番でイク事が出来るかどうかの違いだけではなく、ナカイキというのは大きな意味がある。

 

そんなナカイキのために必要な事として、結構多くの人が知っているのが「膣の開発」。
膣を開発する事で女性はセックスの本番でイクようになるというのだ。しかしここまでは知っていても、では膣の開発ってどんな風に行うの?となると知らない人が多い。

 

弄れば開発されるわけではない

開発されると快感を感じるというと、男の乳首もそうらしい。
男は最初から乳首を弄られても気持ちよいとは感じないけど、開発されてくる事で快感を感じるものらしい。乳首の刺激だけで射精に達する事が出来るヤツもいるのだとか。そんな男の乳首は、弄っている内に快感を感じるようになるとかいう話を聞いた事がある。

 

でも女の膣内の性感帯はそうではない。

※参考になる記事:北条麻妃が教える膣開発法.xyz

 

ただ弄りまくれば感じるようになるというわけではないんだな。
彼女がいる男なら誰しも、セックスの本番で彼女にもイって欲しいと思うし、イク時のいやらしい姿を見たいと思うよなww
でもだからといって前戯の時にむあyみやたらに彼女の膣内に指とかバイブとか突っ込んで激しく動かしたって開発は出来ない。痛がるだけだから絶対にやめよう。

 

 

膣の開発は手順を踏む必要がある

膣の開発はきちんと手順を踏んでそれなりに時間を掛けないと出来ないもの。
あせらずにじっくりと、彼女が段々と膣内で感じるようになっていく過程を楽しむくらいの気持ちで臨むと良いんじゃないかな。