絶頂ピストンメソッド動画本編のダウンロードはこちらから

「絶頂ピストンメソッド」は動画教材となっています。動画のダウンロード・閲覧は以下のリンク先から

 

 

絶頂ピストンメソッドの特徴

ペニスを膣に挿入してのピストン、いわゆるセックスの本番で女性をイカせる「ナカイキ」のための方法というのは、時間を掛けて女性の膣を開発する必要があるというのが普通でした。

 

しかしこの絶頂ピストンメソッドは、開発をする必要がありません。
この動画のやり方をきちんと実践出来れば、いきなりナカイキさせる事が可能なのです。

どうすれば女性は本番でオーガズムに達するのか?

「第2のエリア」を越えれば女性はナカイキすると北条麻妃は語っています。

 

セックスをスタートしてすぐの「第1のエリア」では、女性の興奮度がどんどん高まります。愛撫をするたびに、女性の呼吸が荒くなり、反応が次々に変わっていきます。
ですが、「第2のエリア」に入ると、女性の反応はあまり変化しなくなります。
このために感じていないのかな、とピストンを激しくしたりしてしまう男性が多いのですが、そんな事をしても第2のエリアは越えられないのです。むしろ男性のペニスへの刺激が高まってしまい、射精に近付くのでナカイキ達成からはむしろ遠くなってしまいます。

 

「第2のエリア」を越えるには、イカせるのではなくイクまで待つという考え方が必要です。越えるまである程度時間が掛かるのです。

 

「絶頂ピストンメソッド」という名前から、激しいピストンのテクニックを想像してしまうかもしれませんが違います。
むしろゆっくりとピストンを行う事でイカせるのです。

 

ただゆっくりピストンをしてもダメです

しかしただゆっくりピストンを行えば良いという事ではありません。女性の性感が下がってしまうとナカイキは出来ませんので、ゆっくりだけれどしっかり性感を高めるやり方でなければならないのです。これが絶頂ピストンメソッドなんです。

 

絶頂ピストンメソッドの手法ネタバレ

絶頂ピストンメソッドというのは、

 

前戯でしっかりとGスポットを刺激して性感を高めておき、さらにペニスを挿入した後もGスポットを刺激出来る体位・やり方でピストンを行う事でナカイキさせる。

 

こんな手法です。

 

絶頂ピストンメソッドという名前から意外に思うかもしれませんが、前戯もセットというのがポイントです。
女性をペニスによるピストンでイカせたいというのは男性なら誰しも思う事ですが、そこでピストンだけに注目していてはダメなんです。ペニスで膣内を刺激してイカせるのですから、前戯もしっかり膣内を刺激しておきましょう。

 

クリトリスと違ってGスポットは見た目でここだと分かるものではないため、やり方を知らないと探り当てる事も出来なければ、しっかり刺激する事も出来ません。Gスポットの探り当て方・刺激の仕方をしっかり学んでください。

 

⇒Gスポットの探り当て方・刺激の仕方