夏のインターハイや全中出場をかけた予選に向けて
多くの中高生たちが練習に励んでいるようです。

たとえ全国レベルでなくても
バレーボール部はたいていの中高には部活として
行われているようで、競技人口は大変大きなものがあります。

スパイク上達革命
~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~
【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】

http://volleyball-spike.com/

 

バレーボールを全くやったことが無い選手でも

ー サーブはなんとか形で様になっている。

ー ボールを捕ることは慣れているから
レシーブはそこそこ上にあげられる

という方はいるもんです。

 

しかしながら、

よほど運動神経が良い方でも、

スパイクが見ようみまねで
できるものではありません。

 

ところが、
実はバレーボール選手を始めた選手にとっても

スパイクというのはある意味憧れです。

スパイクが打てるようになった瞬間、
得点を入れた瞬間、

 

自分がバレーボール選手になったという
実感がわくそうです。

 

さらに、打つこと自体に習熟すればするほど

より一層、パワフルに、精度も上げて
相手コートに打ち込む技術を身に着けたくなる。

そして、”エースアタッカー”と呼ばれたい
という気持ちも高まる

 

一番うまくなりたいテクニック、

スパイクのテクニックならば、

やはりこの人、

元・全日本代表エースアタッカー

加藤陽一さんが徹底的に解説を
してくれています。

 

バレーボールの数ある技術の中で、

一番教えにくい

指導の仕方で上達のレベルに差が出やすい

一人でやりにくい

場所が限定されてしまう・・

など、なかなかハードルが高いのが
この 「スパイク」 です

 

「スパイク上達革命」 の最大のポイントは・・・

 

全日本代表レベルで、イタリアプロリーグでも活躍、
そしてプロチームでの

選手兼監督を務めた、一流アタッカーが・・・

ジュニア選手や高校生選手はもちろん、

体力も落ちて・・・

ジャンプ力もあまりない・・・

家事で忙しく十分時間が取れない・・・

そんな、ママさんバレー選手の目線にまで
下がって指導解説をしてくれたこと。

これにつきます。

 

強烈なスパイクを打てるようになって

スパイクが下手くそで試合に出れない悔しさ・・・

全く打てないので、レギュラーになれないもどかしさ・・・・

そんな悔しさを克服したい熱意ある方だらけです。

 

スパイク 打ちたい かぶらない ・・・

 

スパイク上達革命
~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~
【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】

http://volleyball-spike.com/

 

 

 

もちろん、すでにママさんバレーをされている方にとっても
新しく人が入ってくるということで、

春は「もっと上手くなりたい!」と特に意気込む季節。

 

上達のカギを握る“スパイク”は、
ぜひともコツを掴んでおきたいところ、というわけなんです。

 

 

「ママさんバレーにスパイクの技術なんて・・・」

そんな風に思われるかもしれませんが、
ナメちゃいけませんよ。

 

 

 

『スパイク上達革命』では、
元・全日本代表エースアタッカー、加藤陽一選手が
誰でも短期間でエースアタッカーになれるノウハウを直接伝授!

バレーボール関連のスポーツ教材は数あれど、

「スパイク」という特定の技法に、
ここまで徹底的に特化したプログラムは他にありません。

 

しかも、持って生まれた運動神経やセンス等は
まったく不問!

 

ママさんバレー初心者から現役のレギュラー選手まで、

加えて、指導法に悩むバレーボールチームのコーチ、

さらにはトップレベルを目指す
小中学生選手にも役立つノウハウとなっています。

 

 

バレーボールという人気のスポーツのスキルには数あれど、
悩みの大きさではトップレベルにあるスキル

スパイク

だけに特化したDVDです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

スパイク上達革命
~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~
【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】

http://volleyball-spike.com/

 

何よりもこのDVDの強みとして、評価されているのは、
監修の先生の実績です。

 

全日本代表時代に「エースアタッカー」として活躍し、

Vチャレンジリーグのつくばユナイテッド Sun GAIAの
選手兼プレイングマネージャーとして活躍後、2014年に
引退した加藤陽一さんです。

 

スパイクのスキルに悩む全てのバレーボール選手、指導者へ向けて、
エースアタッカーになる為に必要なスパイク上達の為のエッセンスを
全て公開してくれました。

 

 

 

国際バレーボール連盟(FIVB)ワールドリーグ
インターコンチネンタル・ラウンドですが、

 

先日6月25日に、5週目の第一戦を終えました。

 

日本は、グループ2のプールで9試合を終え、
4勝5敗でフランスに次いで2位

 

残り3試合はアウェーですが、
ワールドカップ目指す男子代表、期待が高まります。

 

さて、その男子バレーボール日本代表として多くの世界大会に
エースアタッカーとして出場した加藤陽一さんが、
監修をしています。

 

梅雨があければ、夏本番

小中学校、高校などでは夏休みに向け、
練習、合宿も予定されます。

 

もちろん、大会も各地で開催されます。

 

スポーツのスキルアップに本腰を入れたがる時期到来
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

■ 夏休みに入れば、子供たちの学校も休み。
自分自身の練習にも力が入るママさんバレー選手

学校が休みならば、体育館での練習も回数アップの時期です。

 

■ 地域大会や、他校との対抗戦が集中する夏休み前に、
レギュラーへの道を突き進みたい
小・中高校生バレー選手

集中特訓、 場合によっては夏休み強化合宿もあるでしょうね!

 

そんな彼ら、彼女らは、みんな何が何でも、

 

スパイクが打てるようになりたい

スパイク決定力を上げて、活躍したい

 

という熱い思いで練習に励んでいます!

元日本代表、アタッカー加藤陽一さんが、
そんな選手を助けてくれます!

 

選手、指導者としての経験をもとに、とにかくわかりやすく
スパイクの打ち方を伝授するDVDがこれです。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

スパイク上達革命
~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~
【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】

http://volleyball-spike.com/