イメージ拡張動画

20:24
YouTube

【弓道】 天皇盃 第65回 全日本男子弓道選手権大会 得点上位者3名の射

 


まず第一に

弓道は心の健康にとって非常に重要な武道です。
技術は重要であることは言うまでもないが、もし心が追従しなければ
私たちは真の能力を持つことはできません。
私は最後まで私の個人的意見であるため、必ずしも絶対的ではありません。
あなたがそれを参照する程度にそれを読むなら、感謝します。

弓道を改善する人々の特徴

基本的に私的意見ですが、次のセクションのようです。

○自己防衛や自己正当化なし
○徹底して
○目標がある
○人の話を聞くことができ、情報を選択できます

上記は弓道に限らず、あらゆる場面で必要です。

 

スランプ対策について

一つは、練習中に誰かにチェックをさせることです。

なぜなら、私がスランプに陥っているとき、私は原因が正確に分からないからです。

言い換えれば、原因が明らかであれば時間がかかるスランプにはならない。

だから、いつもと違うものがあるかどうかなど、人に尋ねると、いつもの人に頼ることができます。

その原因をイメージすることができます。

それでも問題が解決しない場合は、最初から基本を再度確認してください。

 

○短期目標と長期目標

 

矢の数を増やす必要がありますが、あなたが考えているものを明確にし、

それぞれを解放することを覚えておく必要があります。

あなたが漠然となっている場合は、矢の数でそれを掛ければ、それが大きくなるという奇妙な練習であるので、注意する必要があります。

○毎日メモを取る

ヒット数や改善点などのメモを残して落ち込んでいるような場合に効果があります。

○あまり考えすぎない

意識的に描くことは重要ですが、一度にさまざまなことをすることができる人があまりありません。
だから、あなたがそれを最大限に改善したいところだけを引っ張るときは、留意してください。
疲れのない努力は最善の進歩への最短ルートです。

○私は良い人の射手を想像する

同じ道場の人、同じクラブの人、映画の人なので、私は探しています
撮影に近い人物の撮影を見ることで、あなたの理想を現実主義で想像しやすくなり、目標として頑張るように動機づけることができます。

 

弓道上達革命 ~初心者と指導者向け~

【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組

詳しくは、

http://webworks008.main.jp/web/kyudo2018.html

 

 

プレーヤーの可能性を引き出し、能力を最大限に活用してください!
彼は何度も演技をしていますが、練習量はやや鈍いです…
それは本当に効果的なメニューやトレーニングを教えてください…
おそらく、このように見えるかもしれません。

どのようにアーチェリーがあなたよりも良くなると思いますか?
アーチェリー家として理想的な体を作る方法を知っていますか?

筋肉のトレーニングとランニングでは、 “上半身と下半身の強化”
城戸家に必要な「体力」が必要

いいえ…これだけでも良いアーチェリーの家族になることはありません。

“それで、あなたはどんな訓練をすべきですか?”

進歩論者の武藤真司教授の弓道は素晴らしいです!
カズヤマリーダー・中学生・高校生におすすめ和山和山/元(国民高等学校)体育連盟九堂専門学校

指導者と競争相手として、経験豊富な先生の増渕睦樹が登場した「指導者指導者革命」をお勧めします。
アーチェリー教授法に苦しんでいる先生、このDVDは実践的に勤勉に働いており、より高いレベルを目指す中学生や高校生にとって非常に役立つはずです。
増渕先生の教授理論は “Simple is best”です。これは増渕先生が今までアスリートやリーダーとして経験してきたことから得られたものです。このDVDでは、多くの秘密が公開され、明確に表現されています。
また、私たちは恥ずかしい原則に陥ることはなく、正しい射撃法を学ぶことに注意を払っています。特に指導者たちは、「力」だけでなく精神的な「強さ」を求めている増渕氏のメッセージを感じるでしょう。
また、モデルの高校生の一人は、平成20年に長崎国家体育会で優勝した選手であり、技術面で参考にしてください。
このDVDは、アーチェリーに携わる多くの人々に役立つことを願っています。

指導要点を視覚化できる教材菊池俊彦/全日本教員・久道連盟会長

それは弓術を教える立場の人々にとって最大の関心事であり、悩むことは、練習している人の射撃をどのように準備し、改善し、安定させるかです。そうではありませんか?例えば、高校では、4月に初心者として入学した学生は、3年次インターハイ予選までの2〜3カ月間の試合で活躍できるようにしなければなりません。射撃方法の主な点は、全日本連盟連盟編集の「弓道教科書」にありますが、常に墓の指導と練習に取り組んでいますが、私は「瞬間」と呼ばれる場所がほしいです。文字や図形で表現されない
この教材DVDは、指導者として十分な実績を積んだ増渕教授の指導のもと、そのような希望を実現する競争相手です。生徒の指導の要点をモデルとして「視覚化」しているため、理解しやすく、すぐに指導することができるコンテンツです。また、今年度のすべての夢野の指導の重要なポイントを示すようなタイムリーなコンテンツ(矢印アクション、オープンフット、足ではない)などを表示します。
以上のことから、指導者であっても、あなた自身のシュートを改善しようとしている人は、この結婚式の草案を間違いなく確実にするでしょう。

和田勝和田健指導者のベストガイドは厄介な指導者/岩手県高等学校体育連盟クウェート専門委員長

岩手県九州大学九州大学准教授は、ここ数年で講師を務めており、直接指導を受けています。スロートーンの丁寧な指導は、学生と私たちのリーダーの両方がコースを受講していることを理解するのが非常に分かりやすく、出席の前後にワークショップでの学生の成長の違いがわかります。私は先生自身のプレーヤーとしての経験と、高校生のための長い教えの経験、そして私が取るたびに触れています。

増渕先生は、神経質な場面にも当てはまるベーシックなショットの徹底、つまり「必然的な必需品」が徹底している最も魅力的なポイントです。基本として学生に伝えられる各技術の背景としての深い理論システムのサポートがあるので、それができると確信しています。また、アスリートの魂(NHKプログラム)に出演した増渕さんを見た人が多いと思います。増渕さんの真剣な姿勢や新たな挑戦への姿勢はもちろん、新しい視点から常に指導を受けることができる大きな魅力です。

このDVDには、増渕先生の「定期的な銃撃」にもとづく最新の指針と、当時の元禄博士からの指導を受けた方々、初めて見た方々、非常に沢山の発見 。 また、アーチェリー部門の顧問として学生のための教授法に苦しんでいる教師にとっては、将来の指針の指針となる貴重なDVDになると思います。

 

弓道上達革命 ~初心者と指導者向け~

【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組

くわしくは、

http://webworks008.main.jp/web/kyudo2018.html

 

 

 

 

弓道上達革命 ~初心者と指導者向け~

【天皇杯覇者 教士七段 増渕敦人監修】DVD2枚組

くわしくは、

http://webworks008.main.jp/web/kyudo2018.html