日本のプロ野球球団ではあたりまえ、

だけど・・・アマチュア野球では指導者は

例外なく、その重要性はわかっているけど、

現実的にどうしたらいいかわからない、

貴重なノウハウ。

何だと思います?

 

 

野球バッテリー上達革命
~精度を高める投内連携~
【元・千葉ロッテマリーンズ青松敬鎔・木村優太 監修】

 

→ http://pitching-dvd.com/battery/info/

 

プロ球団には、

バッテリーコーチって必ずいますよね。

ピッチングコーチもいます。

キャッチャーコーチは…??いませんよね。

でもおかしいと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

内野の守備の連携、
バントシフトの指示、
外野手の守備位置に至るまで、

自分以外の守備位置を全体的に
見回して指示できるのは
基本的にキャッチャーだけです。

 

チームの勝敗や戦術を組みたてる上で
重要な役割を果たしているのは、
いわばキャッチャーであることは疑いようがありません。

しかしながら、野球チームにとって勝つために必要なのは、
キャッチャーの捕球力、送球力だけもありません。

 

チームの要であるピッチャーとキャッチャーの
2人の連携を軸にゲームは展開していきます。

 

 

いわば自分の経験だけに頼った指導をしている
監督・コーチが大半です。

 

今までトレンドアクアでは、
ピッチャー・キャッチャー・内野の技術をアップする
DVD教材を、制作販売してきました。

 

購入者からの悩み相談の中で、
連携プレーの練習法についての相談が、
思いのほか多いことに気づきました。

 

今回制作した、
野球バッテリー上達革命の潜在的な需要は
大きなものであると確信しています。

 

 

 

多くの野球指導者の悩みどころ、
バッテリーの指導法を

元プロ野球選手である、
青松敬鎔さんと木村優太さんに監修していただきました。

 

「投内連携」投手と内野の連携という意味ですが、

その上達の軸となるのは、
キャッチャーとピッチャーの連携力です。

 

野球バッテリー上達革命
~精度を高める投内連携~
【元・千葉ロッテマリーンズ青松敬鎔・木村優太 監修】

 

→ http://pitching-dvd.com/battery/info/

 

 

いつもの練習内容に
簡単に導入できるトレーニング内容となっていますし
怪我をしないよう注意点も解説されています。

 

どのようにトレーニングしていくかに関しては、
DVDで詳しく解説・説明してあるのですが、

野球少年の年齢幅は広く、
チームによりレベルや能力などが異なるため
思わぬ問題が生じることも心配ですよね。

 

そこで
丁寧に個別でサポートすることにより、
より着実にチーム力をアップできる環境を
あなたにご提供しています!

DVDを見て分からないこと、
これで指導は正しいか不安に思うことがありましたら
ご遠慮なく何度でもご相談してください。

 

野球バッテリー上達革命
~精度を高める投内連携~
【元・千葉ロッテマリーンズ青松敬鎔・木村優太 監修】

 

→ http://pitching-dvd.com/battery/info/