スポーツの多くがオフシーズンに
入るこの時期に、
ハイシーズンを迎えるスポーツがあります。

それは、【マラソン】です。

 

“超”がつく有名どころだけでも、

・NAHA(那覇)マラソン
・TAMAハーフマラソン
・いぶすき菜の花マラソン
・新宿シティハーフマラソン
・青梅マラソン
・東京マラソン

などのマラソン大会が続きます。

 

さらに、トップランナーの大会、

・福岡国際マラソン選手権大会
・別府大分毎日マラソン
・香川丸亀国際ハーフマラソン

等も開催され、
アマチュアランナーの
モチベーションが上がる時期です。

 

マラソンやジョギング愛好者は
年々増加の一途を辿り、

総務省統計局が発表した、
平成28年社会生活基本調査によると
1年間にマラソンやジョギングを
行った人は、

【1,370万人】にも及びます。

日本総人口の
9人に1人の割合に匹敵する数字です。

 

この数字を支えているのが、
中高年のランナーです。

マラソンやジョギングは
必要な道具も少なく、
誰でも、どこでも、手軽に
始めやすいことから、

健康が気になる中高年の
スポーツとして最初に取り組まれやすいです。

 

一方で、走りたいという
気持ちとは裏腹に
体が悲鳴をあげてしまうことも
少なくありません。

そこで、向上心溢れるランナーの方に、
お役立つのが
このDVDコンテンツです。

 

【膝サポート走法】
マラソン業界の著名人も認めた
「渡邉高博」が公開する
マラソンレース中の膝の痛みを無くす走法

→  http://run-support.com/

 

監修の渡邉氏は、バルセロナ五輪に
出場経験もある元 トップランナーです。

その後、本場アメリカに留学し
最先端のトレーニング理論を学び、

名門 早稲田大学競走部コーチや
日本陸上競技連盟強化コーチを
務めるなど、日本を代表する指導者となっています。

 

そんな渡邉氏に師事するのは
陸上の日本代表選手はもとより、
プロ野球やJリーグ、プロゴルファー、
プロダンサー、俳優など多岐に渡ります。

トップクラスへの指導から得られた
知見を元に、一般ランナーへの指導を行い、

さらに、テレビや雑誌など各メディアを通して
【膝サポート走法】の普及活動を行っている
まさに走法に関する第一人者です。

 

渡邉氏が出演されたメディア実績の一部です。

・テレビ東京「ナナクロ7」
・NHKジュニアスペシャル世界新記録をめざせ!
・フジテレビクイズ!ヘキサゴン?
・陸上競技マガジン
・月刊陸上競技

 

熱心なランナーであれば、
メディアを通して、すでに渡邉氏を
ご存知でしょう。

知らなくても、少し調べれば
その実績がわかる方なので、
信頼性が高いです。

 

「本当はもっと走りたい」
「痛みさえなければ・・・」

そのような悔しい思いを抱えるランナーに
渡邉氏の【膝サポート走法】を身につけて

楽しく走っていただきたい、
記録を向上する達成感を味わっていただきたいです。

【膝サポート走法】
マラソン業界の著名人も認めた
「渡邉高博」が公開する
マラソンレース中の膝の痛みを無くす走法

→  http://run-support.com/