高等学校だけに限った話ではないかもしれませんが、

スポーツでは、いわゆる名門校ってありますね。

歴史的にも全国大会で数度優勝しているとか、

全国大会に何度も出場しているとか、

名選手を何人も輩出しているとか。

公立私立問わず、普通高校と

強豪と言われる高校の差は、歴然としています。

名門校とごく普通の高校の違いって?

毎年、新入生を迎え入れ、卒業生が去って

いく高校で、何年も大会で優秀な成績を収める学校には、

確かに全国から優秀な中学生をスカウトする私学はあります。

元々、ある程度の実績と才能がある中学生

がいればそこそこ全国でも上位レベルには、入れるでしょうが、

数年にわたり常に強豪として、その名を

とどろかすような高校の最大の強みとは?

トップレベルの選手の育成力、

言い換えれば、優れた指導者による指導メソッドです。

 

 

 

バドミントン上達革命を制作決定した背景は極めて単純です。

高校バドミントン界では、その名を知らない人はいない名門高校

埼玉県の埼玉栄高校バドミントン部でコーチを

務める山田秀樹先生の監修の協力が得られたからです。

全国屈指の強豪校、埼玉栄高校男子

バドミントン部で指導をする

山田秀樹先生は、元・ナショナルバック

アップコーチも務めた名コーチです。

全国レベルの力を維持し続ける

強豪高校が、実際にやっている

練習方法などは、本来であれば、

門外不出!

間違いなく他の強豪校や、全国を目指す

クラブの指導者が、知りたがるノウハウです。

しかしながら、ばバドミントンの普及と、

もう間もなく開催のリオ五輪や4年後の東京五輪

へ向け、少しでも競技水準の底上げを願う、

山田先生が、

埼玉栄の強さの秘密を、完全にフル公開してくれました。

将来ハイレベルな選手を

育てたい指導者たちはもちろん、

中学高校部活や地域バドミントンクラブで

少しでもレベルアップしたい選手やコーチ

の方々に役立つはずです。

バドミントン・ジュニア選手育成プログラム~浪岡ジュニア式 初心者から全国レベルになる方法~【浪岡ジュニアバドミントンクラブ監督 奈良岡浩 指導】DVD2枚組