今日の朝ごはんは温かいご飯とさんまのみりんぼし。

 

やっぱり良いです、いつもどおりだけどね。
コレで本日もゲンキいっぱい仕事をやっつけれそうです(^^)でも、寝坊したときは、食パンでもOK。
ということで、ビジネスの話題。情報商材でもその他でも、ついつい意識してしまうのが外部リンク対策。

 

見出しの中のキーワード
とかキーワードの出現回数が大事とか言われていますが、所詮戯言、最終的にはサイトのコンテンツですからね。心奪われ無いように。

 

で、本日のお昼は、峰岡町のすかいらーくにて頂きました。お取引先に近いですからね。
ジャンバラヤとアイスコーヒー。ほっとする時間です。矢島さんもよく来るそうです。

 

あ、それから通販比較の件なんですが、どうにもヤフーオークションが
頭ひとつリードかな。商品の在庫有り無しは不明ですが・・・あいも変らずAmazonは品揃えが良いですね。

 

さて、本日の夕飯は、特上カルビと塩ラーメン。そしてデザートはサークルkサンクスの
チョコレートケーキ。一体何カロリーだろ・・・

 

 

今日の本題です。

 

悪性の腫瘍である女性の卵巣がんは、普通なら身体をがんにさせない役割を果たす物質を生産するための金型のような遺伝子の異常が引き金となって罹患すると言われている様だ。

 

しっかりと必須になる栄養素を万遍なく含んだお食事を1日3回とる事やスポーツは当然の事ですが、身体の健康やビューティーを目的とし、お食事以外に色々なサプリメントを摂取する行為が普通になったようなのだ。

 

アメリカやEU圏では、新しい薬の特許が満了した約1ヶ月後、市場のおよそ80%がジェネリック薬剤(Generic drug)に替わる薬もある位、後発薬剤(こうはついやくひん、ジェネリック)は世界中に採用されている様だ。

 

「肝機能の減衰」については、血液検査項目のGOTやGPT、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)など3種類の数値で確認できますが、ここ数年間で肝臓の機能が落ちている方々が明らかに増加していると言う事が危険視されている様だ。

 

「とにかく忙しい」「面倒な色々な人間関係が苦手だ」「あらゆる技術や情報の進歩に付いていくのが大変だ」など、ストレスを受けやすい場面は人によって異なります。

 

汗疱状湿疹は主に掌や足裏、指の間などに小さめの水疱がみられる症状で、通俗的には汗疹(あせも)と呼ばれており、足底に出現すると足水虫と混同されるケースが結構あります。

 

急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは、一番よくある中耳炎で比較的子どもによくみられます。激しい耳痛や38℃台の発熱、鼓膜の腫れや炎症、膿が流れる耳漏など多岐に渡る症状が起こるのだ。

 

男性の生殖器である前立腺は生育や活動にアンドロゲン、即ち男性ホルモンが非常に深く関係し、前立腺に出現してしまったがんも同様に、アンドロゲン(男性ホルモン、雄性ホルモン)によって肥大化してしまいる様だ。

 

人間の耳の内部構造は、外側から順番に「外耳」「中耳」「内耳」の3つに分類されますが、中耳付近に様々な細菌やウィルスがうつって炎症が発生したり、液体が溜まる病気を中耳炎と呼びます。

 

肥満の状態というのはもちろんあくまで食生活の質や運動不足などが原因ですが、量の変わらないごはんであっても、かきこむように食べ終わる早食いをする事によって肥満(obesity)の状態を招きます。

 

と、いう事で、本日の更新はこれにて終了。