6月19日は、父の日です。

プレゼントを何にするか意識し始める時期ですね。

母の日よりもちょっと地味な印象はありますけど

実は、ピアノは、定年後の趣味や、脳トレとしても

お父さんに人気があります。

ピアノはひとりだけでなく、家族みんなで楽しめますしね。
ピアノで弾いてみたいポップス曲を調査してみたのですが、

最近の曲は入っていませんでした。

人気の曲は一昔前の曲が多くて、

ここ1、2年のJ-POP曲というのはほとんど見られません。

対象が50代~60代が多いというのもありますが、

確かに最近の曲で

ピアノで弾きやすそうなものは少ないような気がします。

先日、こんなニュースがありました。

「アンジェラ・アキ活動再開!」

ピアノの弾き語りスタイルで、

曲を出しているアンジェラ・アキさん

が2年ぶりに音楽活動を再開するそうです。

彼女の「手紙~拝啓十五の君へ~」という曲は、人気曲です。

ピアノの音色に感動して、「私も弾いてみたい」と思う方が

とても多いようです。

そんなアンジェラ・アキさんの復活で、

きっとまたピアノ人気に拍車がかかっていくだろうなと思いました。

以前も、森山直太朗さんが「若者たち」をカバーした時、

ギター教材がドンと売れました。

 

ピアノ所有率の一番高い都道府県をご存知でしょうか。

ずっと、ヤマハやカワイのある静岡県だと思っていました。

お膝元ですから、そりゃ、ピアノがたくさんあるだろう、と。
ですが、意外なことに、1位は「奈良県」。

とっても和のイメージが強いのに、なぜかピアノ保有率が何年にも

渡って1位を保っているそうです。

静岡県は、トップ10にも入っていませんでした。
イメージで物事を判断するのではなく、実数を見なければわからないな

としみじみ感じた一件でした。

弊社のピアノ教本も、ピアノといえば女の子。と思いがちですが

意外と男性に人気です。

 

【ピアノ4~6弾】30日でマスターするピアノ教本&DVD/ピアノ講座第4.5.6弾