被リンク数はなるべく多くないほうが危険ではない

リンク数が多いと自作自演だと分かりやすくなる

これ重要ポイント

 

 

できる限りナチュラルに見せながら

かつ少ない被リンクサイトで上位表示を狙っていく

この方法がベターではないかと思っています。

最も重要なのは、サイトのボリューム

質も含めた記事数

サイトのボリュームと質でSEO効果は確実に大きくなる

結果がついてくるサイトっていうのは

上位表示した時にナチュラルリンクによって支持され

上位を維持していく

上位表示されればされるほどナチュラルリンクが多くつきやすい

反論・・・

それは、なんとなく誰でも分かっています。

それが、できないから自作自演に頼らざるを得ないわけであって

ナチュラルリンクがもらえるサイトを作れるなら苦労はしません。

なので、自作自演で上位表示を目標にするのではなくて

これからは、一歩進んで

上位表示させて、ナチュラルリンクを出来る限りもらえるような

サイトづくりを目指す

基本的にサイトの質の向上を常に上げていく努力が必要です。

目標はナチュラルリンク!

低品質の記事を書きながらリンク対策をしても飛ぶ可能性があるかも

記事の質を上げる、外注を使う手もあります。

やはりナチュラルリンクの効果は大きい!

サイトの充実優先

無効化されないためのリンク対策

リンク対策のスピード、あわてない、ゆっくりつけていく

中古ドメインは、使ったほうがいい あがるヤツはあがる

強力なほどいい

ページランクは高いほうがいい

ページランクの高いサイトからリンクをもらっている

テンプレートも分散、そこまでやる