キーワード戦略において大切なポイントは、

より多くの人が興味を持っているテーマ、

もしくはワードを使用するということです。

しかし、やみくもに人気のあるワードを使っても、

サイトへのアクセスが伸びるだけで、

広告収入に結びつかないということもあります。

アフィリエイトをしている以上は、

あくまで広告にいかにして効率よく訪問客を誘導して

クリックしてもらうかが肝心なところですので、

キーワードと広告との関連性を考えるようにしましょう。

この原則は特に特定の商品やサービスの広告を貼る

物販型のアフィリエイトに当てはまります。

ある程度、お勧めしたい商品が決まっているのであれば、

その商品に関係するようなワードの中から

より検索率の高いものを選ぶ必要があります。

一方、商品の大きなカテゴリーが決まっているものの、

限定された商品でないのであれば、

よりキーワードの選択肢は広がります。

まずは、カテゴリーに関係する総合的な

ワードの検索状況と関連ワードを調べて、

検索されることが多いワードと販売できる

商品との組み合わせを探していきます。

そうすることで、検索上位に上がるようなキーワードを入れ込み、

アクセスを伸ばすとともに、関連する商品の広告へ

簡単に誘導することができるようになりますので、

効率よく広告クリックを稼げます。

また、キーワードを選ぶだけでなく、

魅力的な商品を選ぶということも重要です。

良いキーワードに良い商品というセットを作ることで、

初めて商品が効率よく売れるわけですので、

アクセスを伸ばせるようなキーワードを

見つけただけで満足してはいけないのです。

もちろん、アドセンスのように広告が訪問者の履歴に合わせて

自動的に選択されるものなら良いのですが、

特定の商品を売る物販サイトでは、

魅力的な商品と広告表示がなければ収入には結びつきません。

キーワード戦略には、良いキーワードと良い商品の組み合わせが肝心だ

ということを覚えておきましょう。

1商品で942万円稼ぎ出す仕組み
「Unlimited Affiliate NEO
(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」