キーワード戦略で重要なことの一つとして、

文章の中でどのようにキーワードを配置するかということも挙げられます。

記事の中のどの位置にキーワードを入れるかによって、

検索エンジンの評価が変わってくることもありますし、

記事の読みやすさが変わることもあります。

基本的な点としては、文章の始めにキーワードを入れて、話の筋道をつける必要があります。

最初の段階でキーワードがないと、何を言いたいのか分からない文章になることが多くなります。

また、文書の本論となる中間部分でもキーワードを入れることで、

話の主題を明らかにすることができます。

話の起承転結を付けることは、文章の基本と言えますが、

中間部分は話の中心的な論点を展開する部分ですので、

必ず記事で一番主張したいことを表現するようにしましょう。

キーワード戦略においては、こうした話の構成を考えることも重要で、

より読みやすくサイトへの訪問者の満足度を高めることにつながります。

また、記事の質が高まることは、検索エンジンから高い評価を受けることにつながりますので、

よりアクセス数を伸ばすのに有効な手段となります。

そして、必ず記事の最終部分でも、キーワードを配置するようにしましょう。

この部分では、まとめという意味合いで、

記事全体の要約をしたり話の結論を伸ばしたりするなどして、

上手に記事を締めくくれるようにすることが重要です。

そして、アフィリエイトサイトにおいては、記事の末尾に広告を配置することが多いので、

まとめ部分に十分注意する必要があります。

記事の中身を振り返るととともに、売りたい商品への関心を高めるような内容にする必要があります。

できるなら、具体的に商品名を挙げて、その魅力などを紹介すると良いでしょう。

そして、広告の種類にもよりますが、広告へのクリックを自然な形で誘導できるように、

広告サイトの名前を挙げたり、具体的に広告の直接的な案内をするとよいでしょう。