アフィリエイトに限らず何でもそうなんですが、

結果のだせない人の最大の原因はこれです。

「片手間」でやっている。

「中途半端」にやっている、でもいいです。

理由は、シンプルです。

一例として本職やお勤めのお仕事が忙しい中で

片手間でやってることってないですか?

片手間でやって結果を出せる人はいません。

アフィリエイトで成功する人は、

忙しい場合でも本業と変わらないぐらいの時間を作りだして、

その上、賢い人だけです。

なので、よく聞く「誰でも」というわけにはいかない・・・

ほとんどは厳しい結果に終わってしまう可能性が高い。

実際には意識は本職よりもアフィリエイトに向いているぐらいです。

これは間違いないです。

片手間で何かものにした人を見たことがありません。

常識的に、分散したらもう厳しいです。

この分散、片手間になるのを何よりも警戒していて、

であればこそ、何も予定や仕事を入れない

だから、「没頭できる」

ということを最優先させていきます。

思うところ時間に追われている人ほど貧乏になりがちです。

当たり前ですが自分のやるべき道が明確な人が忙しいのは問題ないことなのですが、

明確な道が定まっていない人が忙しいともうどうしようもありません。

くどいようですがあなたがアフィリエイトで結果を出せていないとしたら、

それは片手間でやっているからです。

最も成し遂げたいことを人生の中心に置かないとまず厳しいです。

困難を越えて、それを人生の中心に置いてみて下さい。

食べていくのための本業があるからどうしても片手間になるのは仕方がない

と思う方は頭を使いましょう。それは自己正当化です。

親に頭を下げて実家に戻る手もありますし、

結婚しているなら奥さんに働いてもらうぐらいしてでも妥協抜きで時間を作りだします。

また、生活費を切り下げるため家賃の安いところへ引っ越します。

生活のための仕事なんて意味がない。時間の無駄だと思うからです。

生活のための仕事は辞めます。

生活費がかからないように知恵を出して時間を作ります。

そして、自分の道を中心に置きます。

仮に生活のための本業をつづけたとしても、

残りの時間は全開で、

自分のアフィリエイトに時間を使います。

もしあなたが、アフィリエイトを片手間ではなく、本業として、人生の中心とした時

一気に伸びるはずです。

もとより人間はいろいろと修得できないです。

ほとんどは、片手間でやってることが結果に結びつかない原因です。

結論としては、「片手間」なら何もやらない方が良いです。

ということで「耳が痛い」お話でした。