コピペリンは、

記事のコピペを発見するコピペチェックツールです。

>>コピペリンの詳細は、こちらの公式サイトから確認できます。

 

 

 

僕も購入してほぼ毎日使ってますね。

記事を書く時にには必需品です。

特に、MSR、リライトツールを多用したような文章を

ブログにアップする際には、必ずコピペチェックが必要です。

無料で高性能のものもありますが、

回数制限などの利用制限があります。

コピペリンは1年間使って

6480円ですが、1日何度でも使えますし、

ものの数分でチェックできますから

十分もとが取れます。

 

しかも、今はオリジナルの記事でおもしろい記事を

書けばそれなりの評価が検索結果として現れます。

文字数のボリュームもある程度必要だと思いますが、

記事を書くことにより力を入れれば

良い結果を出せる実感があるので

こういうコピペチェックツールは無料のものも

ありますが、必需品ですね。

管理画面、目次はこんな感じです。

 

 

 

 

コピペリンですが、効果ないのでは?という記事の書き込みもありますが

僕も使ってみて6480円払う価値は十分あると思うので参考にしてみてください。

コピペリン効果ないは本当?僕が使ってみてしてわかったこと

コピペリンは効果がないという書き込みをネット上で見つけました。

コピペリンの効果を感じているひとりなので、

今回このような記事を書いてみることにしました。

 

>>コピペリンの詳細は、こちらの公式サイトから確認できます。

 

 

なお、コピペリンは1ライセンスにつき

使えるパソコンは1台のみです。

これは欠点なのかな?

とりあえず、僕はそんなに気になりません。

 

 

ま、コピペリンの効果も大事なんですが

それだけ書いて終わるのもなんなんで

 

何が言いたいかというと

有名教材を買って、塾に入ったとしても

高いお金を払って

おもしろいというか売れる記事が書けない

それはだって今まで書いたことないし

文章なんて小学校の読書感想文以来だ、

なんてこともあるだろうし

 

ましてや、アフィリエイトで人にものを売る

記事を書く・・・

メチャクチャハードル高いやん

それでもっと簡単な方法がありますよ、と

 

 

「ツール使ってコピペ」

これは、ツールがそのうち使えなくなって

ハイ、おしまい

 

 

アフィリエイトやろう!

決意固める

もちろん稼ぎたいから

じゃ、文章書かなきゃ・・・

書けない・・・挫折しそう

 

とにかく教材買って塾は入っても記事書けない

なぜか?

 

だって、売れてるサイトも記事も見せてくれないし

サポートもない テクニックの羅列だけ

 

これくらいの記事、書けるでしょ的な

上から目線のインフォプレナーさんもいるし

 

記事見せてくれる塾や教材もあるにはあるけど少ない

そういう教材に最初から出会えればラッキーですね

そこが「いい教材」がどうかの

ひとつの目安かもしれない

 

「これ売れるパターンの文章だからこれ参考に書いてみて」

 

これでいいじゃないですか

 

今、お金払わなくても

発信力のあるアフィリエイターさんが

ユーチューブ動画たくさんアップしてるから

そっちの方がおもしろいし勉強になる

わざわざ遠くの「セミナー」に行かなくても

 

 

サイトやワードプレスの設定

記事の書き方も全部あります

 

結論・・・

テーマ

「アフィリエイトで稼ぐ」

全体的な概要はユーチューブでつかむ

 

記事の具体的な書き方は

「水原咲のライティング講座」で学ぶ

 

「メインサイトリライターMSR」を使って

100、200、300と記事を書く

 

「コピペリン」を使って記事がカブッてないか

チェックする

 

文章がうまくなってくる

 

そのうち売れる

 

稼げるようになる

 

それではまた、

 

 

SEOはとりあえずほっとく、忘れる

記事書けなくなっちゃうから

 

 

あと、テンプレートもなんでもいいですね。

だからよくありがちなのは

マインド

サイト作成

テンプレート

SEO

たくさん、記事ちょこっと

みたいな

 

ま、記事の書き方教えるのも

難しいからね~

 

だから逆ですね

とにかく記事

 

あとはそこそこで

 

 

とりあえずこんなところかな

 

水原咲のライティング講座の詳細はこちらの公式サイトから確認できます