ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】DVD

ブルなんて、たまにしか入らない

いつまでたってもCフライトだったこのオレが

ハットやトリプルが当たり前

ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】DVD

 

・実践者の感想

「小熊式」を観てからは、頭にひっかっていた疑問が氷解し

小熊氏の練習方法を信じて迷わず練習できるようになりました。

そして1~2ヶ月ほど集中して練習を重ねたところ

ギリギリですが、とうとうAフライトに届きました。

そしてなにより、ダーツバーで互角に戦えるようになってきました。

とくに、「キレイな軌道でブレがなくてうらやましい」

と常連さんの一人にほめられてしまいました。

さらに、効果として感じられるのは、都合がつかずに練習が

あまりできないときにも、大きく実力を落とすことがないということです。

 

このDVDがなければ私はダーツを辞めていたかもしれません・・・

ダーツをはじめて6年になります。

自己流でAフライトまではいけたのですが、とある大会の決勝に

出場した際、その動画を後日インターネットで観て

「なんてダサいフォームなんだ・・・」と自分の姿に愕然としました。

それを機に、フォーム改良を決意。

周りの人達の意見を参考に練習していましたが、

結果レーディングは5まで下がり、狙ったところに入らないことで

モチベーションも下がっていきました。

そんな中、ネットでふと目に止まったのが、「小熊式」

DVDを観て、すぐに気になる箇所からひとつずつ意識して

練習していったところ、なんと急激にスコアが伸び始めたのです。

これには、周囲の人たちも驚きを隠せなかったようです。

たった一ヶ月でレーディング10まで上がってしまったんですから・・・

そして更に一ヶ月で、レーディングが過去最高の12まで

辿りついてしまいました。

ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】