ワイドでも万馬券が取れるような「穴馬」を選び出す方法

いかに効率よく高配当や万馬券が取れるか?

今日は、

ワイドでも万馬券が取れるような「穴馬」を選び出す方法

をチェックしてみたい思います。

 

 

「おいおい、マジかよ~!?」

「こんなアホな買い方で馬券が当たるわけないじゃん」

最初は誰もが笑った・・・

しかし競馬の常識をひっくり返す「この方法」で馬券を買ってみたら?

え?万馬券?

しかも、「ワイド」で万馬券?

どうして、こんな素人みたいな買い方で高配当馬券を的中できたのか?

ベテラン競馬ファンやコンピマニアでさえ見逃してしまう穴馬とは?

ワイドでも万馬券が取れるような「穴馬」を選び出す方法

 

 

後楽園馬券道場「動画セミナー」

 

 

馬連ターゲット 枠連ターゲット 竹岡高文 プロフィール

元馬券中毒者で自己破産も経験

にもかかわらず競馬がやめられず現在に至る

過去に負けた経験から

的中率を重視した馬券の賭け方にシフトし、見事復活

現在はほぼ馬券収入のみで生活を支え妻子を養っている

 

ダーク・ホース・ザ・レガシー コンピザゴールド

インフォレース出版 藏本育海 プロフィール

1990年安田記念のオグリキャップに衝撃を受け、競馬にハマる

当初は本命派で、タイムや血統を駆使した

正攻法な予想スタイルだったが、次第に穴狙いに転向

オッズやコンピ指数を利用し、いかに穴馬を狙えるか?

が主な研究テーマになっている

 

・過去10年の重賞競争の結果が頭にはいっている

・競馬商材を20本以上購入したことがある

・予想上手の馬券下手とは、ずばり自分のことである

・万馬券を的中したのに、マイナス収支で終わることが多々ある

・前の日に予想した買い目と別の馬券を買うと、たいてい前の日の予想が当たっている

・全競馬場のコースと傾向は全部把握している

・書棚に納まりきれないほど競馬本を買った

・「もう競馬はやめた」と年に30回はつぶやいている

・1点買い目を減らすと、たいてい消した馬が馬券に絡む

後楽園馬券道場【動画セミナー】のPV動画を試しに見てみる